カテゴリ:韓国/ソウル( 9 )
とりあえず
先日のソウル旅、
写真だけアップしてみました。
旅のしわ寄せで仕事が滞ったので、それをせっせとやりつつ
テレビでサッカー観戦しつつ…

旅の内容のほうは、追々更新してゆくつもりです。
今やってる宿題が終わったらタイプしたいと思います。
明日の夜とかかなぁ〜…

---------追記--------
本日(2/17)やっと韓国旅日記をすべて書き終えました〜。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-09 20:06 | 韓国/ソウル
追記/ホットック
この旅で一番美味しかったのは、やはりホットック…!
ホットックを食べにまた来よう…と心に誓いました。

そういえば、帰りの空港行きのバスの中で
現地係員の人にホットックを探すのに苦労したと話すと、
「どうして私に聞いてくれなかったんですか〜!」と叱られた。
「ホットックは仁寺洞(インサドン)が有名ですよ〜」とも。
そうなのか〜。今度行かねば。
でも、ホットックは冬の食べ物らしいので、
寒い時期に行かないと遭遇できないらしい。

冬かぁ〜〜…
韓国の冬は寒いよ〜……

でもまたホットックを食べに韓国に行きたいです。
日本でももっとポピュラーな食べ物になってくれれば
いつでも食べられるのになぁ…
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-08 20:19 | 韓国/ソウル
帰国
8時過ぎに部屋にもどり、パッキング。
集合時間は9時半なので少し時間が余った。
…ので、ホテルの地下アーケード辺りをぶらぶら。
そうだ。韓国ではまともなコーヒー飲んでなかった。
コーヒー屋なんかをさがしつつ、
途中(焼き肉食べて満腹だというのに)
キムパッ(韓国風のり巻き)を買い食い。
そうこうして、ふとコーヒースタンドを発見。
ちょっとちゃんとしていそうだったので注文することにした。
が、今までの教訓を生かして甘くないか確かめる。
「これ甘いですか?(英語)」
通じない…。
「これ、ノンシュガー?(英語)」
すると逆に語尾上げで
「ノンシュガー?」
と店員さんに質問された。
「オ〜〜、ノンシュガー、ノンシュガー、プリーズ!」

ノンシュガーがキーワードだったのか…。

で、私はカプチーノ。Nたんは何頼んでたか忘れたけど
またしてもサイズが大きかった。日本だったらトールサイズ。
近くのベンチでコーヒーをすすっていたが、
時間が来たのでホテルに戻った。
最後にちゃんとしたコーヒーが飲めてよかった。

で、空港に行く前に免税店に立ち寄る。
そうだ…Mりんにお土産を買って行こう…
で、買ったのがこれ。

c0044140_12382375.jpgc0044140_12384272.jpg
キムチチョコととうがらしチョコ。
面白い食べ物が好きなMりんはきっと喜んでくれるだろう。
反応が実に楽しみだ。

そして、空港へ。
フライト時間は深夜の3時5分。

c0044140_222574.jpg
帰りの便の機材は液晶なしのファブリック張りだった。
金曜の機材が特別だったのかな…。
まあ、そんな事はどうでもいいのだが、
帰りの便で一番気になったのがアテンダントさん。
男性がアナウンスを担当していたのだが、この人がちょっとイケメン…笑。
私の好みではないが、芸能人にいそうな顔。
仮面ライダーとかに出てそう。日焼けしすぎているが、顔が整っている。
そうだなぁ…雑誌でいうとFine!って感じ。写真撮ればよかった。
他の女性のアテンダトさんに比べて正直浮いているので気になってしまった。
おもしろいなぁ…スカイマーク。

さすがに疲労が溜まっている。帰りは1時間半のフライト。
うとうとした。

朝5時頃に羽田に到着。あっという間に韓国旅は終わった。
今度はもうちょっとゆとりを持って訪れたいな…って感じです。


<最後におまけ>

免税店の近くのコンビニで買ったチョコパイ。

c0044140_12402796.jpgc0044140_12404276.jpg
これには予想外のトラップがあった。
この見た目といい、大きさといい、
ぜったいロッテのチョコパイ(のパクリ)だと思っていたら大間違い。
帰国してから開封して食べてみた…すると、
中の白いものがクリームではなくマシュマロ…!
こ……これは……
c0044140_12545860.jpg
森永のエンゼルパイではないかー……!!!!!
私はエンゼルパイは好きじゃないです。
でもチョコパイは大好き。
……だまされた…まんまとだまされたよ……
やるな…韓国。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-07 03:05 | 韓国/ソウル
3日目
前日に比べればかなり早起きをして、
一日の行動計画を話し合う。
まずホテルを出て、どこかでブランチしなければなるまい。
Nたんは『サムゲタンが食べたい』
と前日から言っていたのでそれを昼に食べる事にし、
朝は私が食べてみたいと思っていたエイの刺身
の乗った冷麺を食べる事にした。
冷麺屋は東大門運動場入口駅と忠武路駅の中間に位置している。
ので、東大門運動場駅から歩く事に。
そのまま明洞まで歩いて
駅近くのサムゲタン屋へ行こうという事で部屋を出た。


c0044140_21583779.jpg
で、東大門運動場から6番出口を出て
歩く事5分くらいかな…
市場の入り口らしきものを発見…!
実はここでイカの漬け物(甘辛いやつ)を購入…。
朝からこんなもの1キロも買ってどうするのか…。
買ってからちょっと後悔…。
市場を散策したが、散策に夢中になり写真撮影を忘れた…!
ここは地元の人が利用する中部市場という所らしい。
海産物(干物)のお店が延々と続く。
途中、魚の干物?みたいなのがのれんみたいに
ずっとぶら下がっている場所があった。あれは圧巻です。
携帯に収めなかったのをちょっと後悔しています。
時期がちょうど旧正月前だったせいか、人はまばらでした。

散策後、運良くお目当ての冷麺屋を発見。
とりあえず入店。注文。

c0044140_21585096.jpg
で、食べた。
……美味しいんだけど、想像してたのと違った…。
麺はつるつるで美味しい。味は…甘酸っぱい……
「激辛」という表記があってもあまり辛くない…
コチュジャンみたいなものを自分でトッピングできるので
それを入れて味を整えたりしてみました。
エイの味は…想像したのとちょっと違って
味付けのせいなのか…イカの薫製の味でした。
またすぐに満腹になってしまい、半分くらい残しちゃった……
Nたんは普通の冷麺を注文していて、完食していた。偉い。

で、歩く。
次はサムゲタンだ。
一駅半くらい先になる。腹ごなしがてら、ちょうどいい。
案外すぐ到着。目当てのサムゲタン屋に入る。

c0044140_2159334.jpg
で、黒い鳥のサムゲタンを注文。
と、ここで人間の学習能力を発揮!
一人前を注文。それを二人で分けて食べる事に。
一人前しか注文していないのに、
食前酒の朝鮮人参酒は2人分出てきた。
一気に飲めといわれたので飲んだ…。
喉が焼けそうだ…! なんだこの土の味は…!
あっという間に朝鮮人参くさい人間が2人できあがった。
いい思い出になりました。
で、肝心のサムゲタン。
これはとてもアッサリさっぱりした味で美味しかったです。
身体に良さそうな味でした。
ここでは完食できた。
やっぱり基本的に量が多いんじゃないかな、韓国。
2人で分けてちょうどです。

その後、Nたんが眼鏡を作りたいとの事でメガネ屋へ。
暇なので私も視力を検査してもらったら
「目が悪いですよ〜」とか言われた。
そう? ぜんぜんよく見えるんだけど…。
試しに度入りの眼鏡をかけてみる。
「どうですか? 見えますか?」
「いや…むしろボンヤリして見えませんけど?」
今の所、輪郭くっきり見えるので問題ないと思います。
まあ、眼鏡に憧れもあるんですけどね〜。
眼鏡、大好きなんですけどね〜〜〜。
今の所必要なさそう。

で、午後はソウルの街をなんとなく散策し、
夕方は東大門市場へ。

そう…

そうだよ、アレを食べずして日本に帰れないよ…!

ホットック…!

「韓国行くんだ〜」と友人たちに話したら
『ホットック食べたほうがいいよ』と勧められたのだ。
グルメな友人たちが勧めるのだ…食べない訳にいかない。

で、東大門を歩くも発見できず…。
東大門市場…思ったより食べ物屋が少ない…。
「おね〜さん、おね〜さん」
と屋台のおばちゃんが日本語で話しかけてくる。
ここで屋台に入ってもいいが、
この後焼き肉を食べるつもりなので無理。
それよりもホットックを食わせてくれ…!!!
あげく、屋台のおばちゃんに「ホットック屋はどこだ」と聞く始末です。

で、やっと発見した…!!!

c0044140_2202985.jpg
ホットック!
と、ホットックを売ってた兄ちゃん…。
良い笑顔です。
それは私がきっと満面の笑みだったからに他ならない。
肝心のホットックをアップで撮影するのを忘れるくらい興奮。
美味しかった…すごく美味しかったです。
ガイドでは500ウォン(約50円)くらいってあったけど、
ここは1000ウォン…
でも、屋台を探しながら
『私、10000ウォン払ってもいいからホットックが食いたい!』
と言ってたので、1000ウォンだろうが何だろうがいいのです。

目的は果たしたのでもう東大門市場はいい。
次の目的地、焼き肉屋を目指して移動開始。
その前にNたんの眼鏡を引き取らねば。
眼鏡屋で眼鏡を受け取ってから徒歩で店まで移動。

東大門市場でのホットック屋台探しにかなり苦労したため、
「今後、ホットック屋を見つけたら、その都度購入して食す覚悟」
なんて発言していた私…。

しかし…明洞の眼鏡屋から焼き肉屋への道すがら、
少なくとも2軒のホットック屋に遭遇。
しかもひとつ500ウォン…

言っておきますよ。
ホットック食べたかったら明洞へ行け…!

そんなこんなで焼き肉屋へ到着。
骨付きカルビ(辛口)、ユッケ、プルコギ、ビビンパを注文。
飲み物は梅酒(ボトル)。
値段は忘れたけど、かなりお高い店だった。
その中でも、注文した中ではユッケが一番高額。

で、骨付きカルビ!
美味しい…!
ご飯が進む!
ユッケ、本当に美味しかった。値段が高いのも納得。
でも食べるのに夢中でまたしても写真撮影を忘れた。

c0044140_2203988.jpg
カルビを食べて…
ユッケを食べて…
一緒に出てきたサラダなんかを食べて…
さてプルコギ…という頃にはもうお腹いっぱい。
そりゃそうだ。
今日はずっと食べっぱなし。
美味しいはずのプルコギに全く箸がのびなくなる二人…。
「もう帰ろうか…」という頃、
隣のテーブルに日本人のカップルが案内されてきた。
実は食前酒のつもりで頼んだ梅酒(ボトル)が半分以上残っていた…
これ、無駄にするくらいならあげたほうがいいな…
という事で、隣に譲りました。
喜んでくれてよかった。
ちょっといい気分のまま店を出ました。

さて…食べようと思ってたものは全て食べた。

あとはホテルに帰って荷造りだ。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-06 09:59 | 韓国/ソウル
2日目
いよいよソウル観光初日。

c0044140_21403840.jpg
見るからに寒そう…。
湖面が一部凍ってますよ…?
でもこれでも暖かいんですよ、と現地係員の人が言っていた。
まあ、確かに日本よりは寒いだろうけど、想像したより寒くない…。

とりあえず外に出ようということで下に降り、
ホテルの地下あたりを散策。何はともあれ空腹だ。

c0044140_21472829.jpgc0044140_2140549.jpgc0044140_2141735.jpg

(ちなみに左の写真はロッテワールド内のスケートリンク…だと思う。
徘徊してたらたまたま発見。観るのはタダらしい。
昨夜のガイドさんも
「ロッテワールドはがっかりするので行かないほうがいい」
なんて言ってたけど、まあそんな感じです。)
ロッテワールドという土地柄か、とにかくロッテリアがやたら目に付く。
こんなにあるなら、記念に食べておくか…
という事で私はえびバーガーとホットティーを注文。
普通のバーガーですね。……でも違ってたのは紅茶のほうだった。
一口飲んでびっくり…ありえない甘さ。
ジャムをお湯で溶いたかのような味。
これはほんとうにお茶か? 韓国のお茶はこうなのか…?

そういえばタイでも飲み物がなんでも甘かったな…

辛いものを食べる国は飲み物が甘いんだろうか…
この甘いお茶にはかなりのダメージを受けた。
ほとんど飲めずに食事終了。
ちなみにNたんはキッズセットみたいなものを注文。
飲み物がミロだった。ミロはミロの甘さだったみたい。


空腹も収まったので、まずはソウル中心部あたりに移動。
今日の目標は靴のオーダー。
というわけで、梨泰院(イテウォン)へ移動。
移動時間約40分?くらい?……遠すぎる。

c0044140_21412086.jpg
移動しただけで疲れたということで、
コーヒーでも飲もうか、とケンタッキーに入る。
コールスローとコーヒーを注文。
コールスローは……甘酢漬け?って感じの味……
ややテンションが下がった…。
で、肝心のコーヒーは猛烈にアメリカン。薄すぎ…。
またしてもテンション低くなる…。
ファストフードばっか入っているせいなのか、食に恵まれない。

で、結局お目当ての店に行ってみた。
ロングブーツをオーダーして2万円と言われたけど、
これから春だしな…また秋に来て作ったほうがいいかもな…
なんて思って、今回は作りませんでした。
でも、この街の面白いところは、道路沿いの店先に
どう観てもコピーじゃろう、という
グッチにヴィトン、シャネルにエルメス……もう買い放題だね!
という値段で陳列されてて笑った。
声をかけてくる店員も皆「時計あるよ、バッグあるよ」。
一見普通の店に入っても奥に行くとディオールの新作財布とかあるわけ。
面白いからいろいろチェックしてしまった。
やっぱり詰めが甘い感じ。
タグのデザインがあからさまに違ってたりする。
もっとこだわったらどうだろうか…と余計な事まで考えてしまった。
まあ、そんなこんなで街歩きして、
午後は4時にロッテホテル(ソウル)に集合しなければいけないので
早々に梨泰院を後にした。


3時50分、集合場所のツアーラウンジへ到着。
これからウォーカーヒルにカジノ体験に行く。

c0044140_21413199.jpg
行ってみたけど、なんていうんだろう…
ゲーセンのメダルゲームと変わらないね。
スロットとかやってもすぐスっちゃうからあまり楽しくない。
ルーレットも大金持ってないと楽しめないなぁという印象。
こんな感じかぁ…カジノって。

それよりもおなかが減って、
早く次の観光予定の南大門市場へ行きたいと思った。

c0044140_21495713.jpgc0044140_21415617.jpgc0044140_21493349.jpg
で、南大門市場へ。
すっかり夜ですよ。
8時くらいで店がどんどん閉まってしまうらしいので急いで食事。
トッポッギとかビビン冷麺、チヂミなど、韓国らしいものを注文。
チヂミがおいしかった!
でも、どれも量が多くて大量に残した……
全体的に辛さはマイルドだなぁ…という印象。
メニューには日本語が必ず書いてあるし、
そこには「激辛」とかの表記もあったけど、ぜんぜん辛くないよ。
もっと辛く…! という気持ちになりました。
その後は集合時間まで散策して、
ツアーのバスでホテルまで送ってもらいこの日は終了。

c0044140_21313199.jpgc0044140_2131451.jpg
旧正月だからなのか、
ホテルの前がこんな感じになっていた。まるでクリスマス。

c0044140_21521974.jpg

明日は朝から動くぞ!
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-05 09:40 | 韓国/ソウル
出発
とうとう出発当日。
すっかり終わらせている予定だった仕事がまだ残っているが
もう行くしかない…。午後になってやっと荷物のパッキングなどを始め、
18時40分代の新幹線で上京。
8時過ぎにNたんと合流(Nたんは30分強遅刻)。
東京駅構内の回転寿司屋(うず潮)で腹ごしらえして、
浜松町からモノレールで羽田第二ターミナルまで行き、
そこから循環バスで国際線ターミナルへ…。
ここへは過去に一度来たことがある。
高校時代からの友人Oちゃんと数年前台湾に行った時に羽田から飛んだのだ。
あのころはまだチャイナエアラインが羽田から発着してたんだよねぇ。
前回は早朝の出発だったために売店も何も開いてなかったし、
今よりもっと寂しい雰囲気だった…(ような気がする)。
今回はまだ売店が開いているのが嬉しくて、
さっき寿司をたらふく食ったばかりだというのに
さらに菓子パンとジュースを食す。
これからフライトだというのにありえない満腹感で搭乗手続きへ…
いよいよフライトだー。

c0044140_2115521.jpgc0044140_21151933.jpg
今回初めてスカイマークに乗る。国内線でも乗った事なかった。
機内に入ってまず驚いたのがシートが革張りだという事。
(ヘッドレストもあった。でもこれがあるとむしろ寛げない派の私…)
一気に印象が良くなった。小さい飛行機はいい。
2-3-2の2人がけ通路側(翼より前なので静かだし)でとても快適。
関係ないけれども、シートが革張り…というと、九州の特急を思い出す。
ただの特急だというのに床は板張りだし、シートも革張り…
まあ、革はいいけど、革のにおいはあんま好きじゃないので、
普通のファブリックでいいなぁ…とか思ったりもするんですけどね。

c0044140_2139611.jpgc0044140_21391733.jpg
で、たった2時間くらいのフライトだというのに軽食が出ました。
サンドイッチとおいなりさん、焼き鮭になんだったかな…あとフルーツ。
飲み物はカフェフレッソにしてみました。
…さっき食べたばっかだろ?…ええ、食べましたけど…何か?
おいしかったです。パッケージもかわいかった。さらに好印象。
今度国内便でもスカイマーク使ってもいいなぁ…なんて思ったくらいです。

で、おしゃべりしているうちにあっという間にソウル仁川国際空港へ到着。

……………
ここからが長かった……
今までこれだけの大人数のツアーに申し込んだことなかったので
待たされることの苦しさを初体験…。
まあ、ボンヤリしてあまりよく覚えていないのでご想像にお任せしますが、
ホテルにチェックインできたのが4時半過ぎですよ。
ほんと、翌日(ていうか当日だけど)の午前の観光(免税店めぐり)
申し込んでなくてよかったー…。
集合、朝8時とか言ってた気がする。眠る時間ないじゃない。

で、ホテルですね。
今回のホテルは蚕室(Jamsil)にあるロッテホテル蚕室(ロッテワールド)。
猫足家具とか乙女チックな内装なんじゃなかろうか…と思ってたら
なんと、リノベーションされててモダンな部屋になっていた。
ちょっと目が覚めた。

c0044140_21153417.jpgc0044140_21154551.jpg
なかなかいい感じ。
アメニティはシャンプー、コンディショナーに
バスジェルとボディークリームくらいだったけど、
どちらにしても持参したものを使うので問題ない。
が、
おしゃれな見た目は良いとして、この洗面のオーバルの台……
これが非常に不便だと思いましたね。まず面積が圧倒的に狭い。
化粧道具も広げられません。
拡大鏡もあると良かったなぁ…とか思ったり…。
あ、シャワーは固定式じゃなかったので使いやすかったです。
お湯も勢いよく出るし、バスタイムはなかなか快適でした。

とにかく疲れてたので、風呂に入って早々に就寝しました。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-02-04 22:50 | 韓国/ソウル
日程表がきたー
c0044140_1724187.jpg
昨日「まだ来ない」と言ってたら今日届いた。
上・写真手前のが日程表。後ろのはまっぷるのソウルガイド(私物)。
H.I.S使うの今回が初めてなんだけど……
こんな簡素な日程表は初めてだな…やや不安になった…
だって、参加者の名前すらタイプしてない…!
本当にわしのチケットは取れとるのかね…? みたいな気持ちになってしまう。
(あ、自社の機材だから大丈夫なのか…)
お安いツアーだから…こんなもんなんだろうか…

日程表以外に入ってたのが土産の通販カタログ。
これはどこのツアー使っても同封されてくるけど、
今回ちょっと変わってたのがこれだね。

c0044140_1734050.jpg
ヨーロッパ用のカタログ同封!
といっても、もう一通のほうにはちゃんと韓国用の土産カタログが入っていた。
うっかりミスだな。
も〜、こいつぅ〜! 誰だかしらないけど、しっかり、し・ろ☆
そもそも日本にいるうちから土産の算段なんて毛頭ないので、
ヨーロッパカタログは私が預かり、韓国カタログのほうをNたんに送付する事にした。

で、問題のホテル…!
 
c0044140_1731558.jpg
どれどれ……

c0044140_1741226.jpg
ロッテ…ホテル…蚕室……
ちゃむしる…?






Nooooooo...!




遠いじゃ〜〜ん…!
今回、街歩き(食べ歩き)をメインとしているのに…。
しかも、私は猫足の家具とかまったく興味ない…むしろ嫌い。
乙女チックな内装イメージなんだけど…ロッテって……
どうなのかしら? リノベーションでモダンに変わってる…とか
そんな嬉しいビックリは…期待出来ないか…な……
いっそ、ロッテワールドとか行くべきなんだろうか…。

そんな訳で、地下鉄に乗りまくらないといけないような予感。
初・韓国旅行。どうなるのか、乞うご期待!
とりあえず、食べたものを全部携帯カメラに収める事を目標とします。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-01-30 17:34 | 韓国/ソウル
申し込んだとたん
体調不良でダウン…!
吐き気と倦怠感、熱があるといえばあるような…という程度の発熱で寝込む。
なにこれ…? 流行りのノロウィルス?
保育園勤めの母親が「ノロじゃん、ノロ!」とか言ってたが…
もしノロを持ち込んだとすればあんただろう…。
でもこの人(母親)は病気に強い。
ノロに感染してても発症に至らないのは間違いない。
典型的なB型人間。人生を謳歌している。
ストレスレスな生活をしているので病気になりにくいのだ。羨ましい。
一方、O型人間の私も普段はかなり呑気にのびのび生きているが
打たれ弱いのでたまに具合悪くなるとかなりこたえる。
夕方、このままでは韓国でキムチサランヘヨ(特に意味なし)できない…!
という危機感から病院へ…。
注射してもらって薬3日分もらって帰って来た。

昨日は寝倒し、今日も寝たり起きたり…
薬のお陰か、かなり回復。
同居の親にはまだ韓国行きの事を言ってない…
言う前に寝込んだからますます言いにくい…。
まあ、前日までに言えばよかろう。
どうせ餞別くれるわけでも土産をねだられるわけでもない。
我が家の掟。
「土産はいらん。自分の為に使え!」
それが一番です。家族の為に土産なんていりません。
自分が欲しくて買ってきたものを見せびらかしたり
おすそわけする程度で充分です。
ちゃんと会社勤めしている人が仕事休んで行くならまだしも、
私みたいなプーまがいの人間の場合、
基本的に仕事先には内緒で行くわけですから、
行く前にバレた場合…もしくは白状しなければならない場合のみ
土産物の心配をすれば良いのです。あとは気が向いたら土産を買う…
特に韓国なんて近場だったら誰も何も欲しがりません、勝つまでは!

にしても、もう出発まで1週間切ったけど…
まだ日程表とか届かないのかな…?
はやくホテルが知りたい…! 
ホテルがわからないと行動計画が立てられな〜い!
旅のしおり自分用(メモ)をつくりたいのに…!
[PR]
by cocorocoroco | 2005-01-29 18:37 | 韓国/ソウル
とりあえず、申し込んだ!
一昨日、やっと仕事が片付いて、ちょっと休めそうなのでね。
今日、ソウル行きのツアーを申し込んでみたのよ。
羽田から金曜・深夜発、月曜・早朝帰国のやつ。2泊4日。
同行者Nたんの仕事の都合もあるのでこれになった。
(つまりNたんは月曜そのまま出勤)

今回使うのはH.I.Sのツアーで、スカイマークで飛ぶやつだ。
一人頭空港使用料込みで54740円也。
ここに地元から羽田までの交通費を考えると
貧乏人の私にはかなりの出費だが、行ける時に行かないと
旅行ってダメじゃない? だからあえてそこは考えない事にする。
ツアーの内容は基本的にフリーで、無料オプションで免税店巡りとか
ウォーカーヒルでカジノとか南大門散策なんかを選べる。
免税店はどうでもいいけど、カジノとか街歩きはつけてもいいかな、
と思って、くっつけてみた。
んで、3日目のレイトチェックアウト付き。これはいい感じ。
ホテルランクは一応デラックスだけど、
どのホテルも中心地からちょっと遠い気がする…
早くホテルが知りたい。

今回の旅は、先日購入したスーツケースを使いたい! という理由から計画。
いえね…昨年の12月頭からろくに休みが取れてなかったので、
本当にどこかへ逃亡したい気持ちになり、
リモワサルサ(シルバー)55センチを衝動買いしたわけですよ。
近場に行きたいな〜…な〜んて思って…。
じゃあ台湾か…韓国か…上海か…みたいな事をぼんやり考えていたものの、
一人で行ってもあんま楽しくないので、まず同行者を探す。
ていうか、英語も何語も出来ないので、誰かと一緒じゃないと不安。
でも、この時期は皆忙しいらしい。
で、捕獲に成功したのがNたんだ。
が、この人はついこの前、上海で蟹食ってきたばかり。
で、上海は消え。
台湾へは3月に地元友のMりんと行く事を決めてるので、これも消え。
じゃあ、韓国だね。
みたいな。

あ〜〜、久々の海外だー。
去年の春にバンコク行って以来。
美味しいものを沢山食べて帰って来たいな〜。
[PR]
by cocorocoroco | 2005-01-27 22:16 | 韓国/ソウル